もらりん医学部へゆく

宅浪生のブログです☆

学習記録:2019-5-30

祖父は父の日にまたウナギ屋で食事会をしたいと言う。

 

けれどもボクは行かないつもり。

 

まず第一にアイツが来る、それだけでも行かない理由になる。

 

第二にひと月前くらいにウナギ屋に行ったばかりだし、その時に親戚と顔も合わせていて、話すことがない。

 

第三に、居心地が悪い。

 

第三の理由について、少し。


ボクの父は祖父の長男で、食事会に来る親戚は次男とその家族。

 

その子供、ボクのいとこは2人いて一人は医師でもう一人は歯科医師

 

要は次男宅との経済格差がだいぶある。


アイツ、兄は高校を卒業してから仕事を転々としており現在は土木関係に就いている。

 

仕事を転々とする中でスピード婚して数年後に子供ができる。

 

その数年後、家族の前で「堕ろせ」発言をするも空しく第二子誕生。

 

極貧生活でヘラヘラのメンタルが更に削られたからか父譲りの先天的なモノか「家族を大事にしないといけない」という発言に反した数々の言動。

 

父の眼球や心臓部を執拗に殴りつけて眼帯・肋骨骨折を負わせた傷害行為他家族に対する度重なる脅迫・暴力行為(バカな親は被害届を出すとボクの経歴にも傷が付くと言って診断書すら取らない。こっちは命の危険感じてるっつう~のに!)。

 

アイツの第一子は三歳を過ぎた今も単語しか発せず、アイツの嫁は子供は幼稚園や保育園に通わせる必要はないと言っている(類は友を呼ぶってかあ~?その理論で言ったらボクは縁切りたいですますはあ~い)。

 

親は行かせろと強く言っているらしいが聞く耳を持たず、かといって独自に教育するということもなくテレビをつけて見せているだけだとか、育児放棄

 

そんな感じだから、アイツの子供は飲食店で好き勝手に走り回ったり奇声を発する(言語ではない言葉を発することも)。

 

更に驚くことがアイツもその嫁も全く止めようとしない。

 

これは数か月前のことだが、アイツの子供が客室から走り出た時に、流石にと思ったのかアイツの嫁が客室を出て行った。

 

てっきり連れ戻してくるんだろうと思ったら「通路で気持ちよさそうに寝ていましたあ~。店員さんに遊んでもらっていましたあ~。」だとか抜かしながら一人で戻ってきた。

 

だからボクやアイツら以外の親戚がアイツらの子供を注意したり連れ戻したりする羽目になる。

 

ある時は追い駆けっこゲームだと勘違いして逃げ回るし・・・ボクは体力なさ過ぎて追いつけない・。・

 

ある時は他のお客のスペースに入り込んだり・・・そういう時は本当に申し訳なくて、血が繋がっていることをただただ恥じ入る。


 こんなだから食事会に居合わせる家の外の人間たちの冷たい視線や態度に晒される、ボクまで、勘弁して欲しいよねえ~。

 

いとこの家は共働きだからボクの家より相当裕福で(中の上級階級ってやつ?)、家族の仲も良くて(どっちかっていうとこっちの方が羨ましいなあ~)、いとこたち自身もお給料が割と良いから話が合わない(合う話が少ない?)。

 

この前のウナギ屋ではアイツが勝手に自分語りをし始めて、いとこたちが冷めた目で相槌を打ちながら軽く流して話題を変えられていたのは惨め過ぎて流石に同情しそうになった笑

 

ゴールデンウィークは北海道の牧場で馬に乗ってくる・・・結婚式はハワイでした・・・とかとか。

 

純粋に幸せそうで素敵だなあ~っていう素直な祝福の念もあるのだけれど、なんだか、住む世界が違うなあ~っていうのは感じちゃう。

 

そしてそうやって住む世界が違うなあ~って甘んじちゃってるボクに嫌気が差す。

 

「宅浪で一人でずっとしてるなんてすごお~い、頑張ってね!」

 

きっと嫌味とかじゃあなくて余裕があるからこその純粋な応援の言葉なのだろうけれど、惨めな気持ちにもならなくもないよねえ~(もちろんいとこは何も悪くない)。

 

今年は三つの志望校のどれかに必ず受かって純粋な気持ちで「ありがとう」って言えるようになりたいなあ~・・・なるべきだよねえ~・・・。


あ、と、ね!

 

アイツが来月いっぱいで無職になる件。

 

未だに次の職が見つかってないみたい。

 

また金せびりに毎日家に来るんじゃあないかって思うと不安になる・。・

 

お願いだから・・・まぢ、勘弁してえ~。

 

このことを考えてるとまた食事中に吐きそう!笑

 

f:id:morarin:20190531011621j:plain