もらりん医学部へゆく

宅浪生のブログです★

英文法・語法問題集

 英文法・語法問題集を始めて2日目です。1日250題のペースで解き進めており、このペースを維持できればあと数日で1周できそうです。

 

 2日目の今日は電子辞書を使いながらやってみました。知らなかった文法はまとめて整理して覚えるだけですが、語法は電子辞書で検索して単語帳登録したりマーカー(電子辞書の機能)を引いて後で見直したりテストできるようにしています。

 

 これまでの採点して解説を読むことに電子辞書で検索するという作業を加えたおかげか今日の内容は全て頭に入りました(勿論、復習して忘れないようにする必要がある)。

 

 そして気になったのが…「日本独特の馬鹿げた語法問題」です。電子辞書で検索してみると…「かたく(口語表現ではない)」と書いてあるものが少なくありません。中には「今はまれ(現在ではあまり使われない)」という表現もありました…。

 

 そしてだいたいそのような語法問題の出典は私立大学です。これが「受験英語」の弊害のその大きな一角なのだと思います。実用的ではない、完全なる出題者の自己満問題…だからそういう語法は電子辞書で検索するだけにしてスルーしています笑

 

 ちなみにボクは英和・和英辞典はウィズダムを使っています。英文法用語が出てこないからです。ボクみたいに「関係代名詞?とりあえず読めればオッケー」という人にはオススメです。


f:id:morarin:20210315005841j:plain

  ところで電子辞書を実際に使ってみた感想ですがキーボードが打ちにくいです。以前持っていた機種もシャープのブレインでしたがキーボードがマットな質感で打ちやすかったんです。

 

 いつから現在のキーボードが採用されているのか知りませんがこのキーボードは下半分しかまともに打てない構造になっています…意味が分かりません。このふざけたキーボードのせいで速く正確に入力することができません。頻繁に間の文字が飛んでミスタイプしてしまいます。

 

 ただこれを考慮しても英英辞典は最新版ですしエクスワードを選ぶ理由はないので後悔はしていませんが、このキーボードは早急に改善、もしくは以前(10年くらい前)のものに戻して欲しいですね…。